治療後に気になるトラブルや疑問点について

入れ歯を作成したのちに重要なことは、定期的な検診に必ず来ていただくことです。
理由はお口の中の状態は常に変化しており、今は合っている入れ歯でも、お口の中の状態が変わってしまうと、合わない入れ歯になってしまうことがあります。
必ず、医院の指定する定期検診にお越しいただき、チェックを受けていただくことをお勧めします。

保険適応で費用を抑えて後悔しない入れ歯をつくるには、入れ歯を作ったのちに、そのまま使い続けるのではなく、定期検診にお越しいただくことです。
長期的に見れば、医療費も低く抑えることが可能になります。

東京 入れ歯