治療の流れ

Step.1 お電話にてご予約

受付

入れ歯(義歯)の事について、気になること、聞いてみたいことがあれば、お電話をください。
できる範囲でお答えいたします。受診をご希望の方は、ご予約をお申し込み下さい。

Step.2 ご来院

dsc_0120

問診表のご記入などを行っていただきます。
その後、問診・相談をさせていただき現状のお困りごと解決できる方法などお話させていただきます。

Step.3 治療計画のご説明

治療説明

実際に現在ご使用の義歯を拝見させていただきます。
必要に応じて、レントゲンやお口のお写真をお撮りして、お口の中の状態を出来る限り把握し、適切な診断ができるよう検査を行い、治療内容をご提案させて頂いております。

Step.4 お口の中を検査

検査と診断

お口の中の状態、今ご使用の義歯の状態、生活習慣、現在お困りの点、今後の希望などをお伺いした後で、患者様に最も適切な治療期間の目安や治療費用などの治療計画をご提案します。
患者様の同意をいただいた上で治療に入ります。

Step.5 治療用の「仮入れ歯」の製作

仮入れ歯

当院で入れ歯(義歯)を作らせていただく時に必ず製作します。
合っていない入れ歯(義歯)を長期間使用していた場合は、正しい噛み合わせからずれたかみ合わせになっていることがあります。
噛み合わせがずれたまま新しい入れ歯(義歯)を製作すると例え、よい入れ歯を作ったとしても、合わないことがあります。
オーダーメイドの洋服を作るときの仮縫いが大切なのと同じです。
正しい、かみ合わせになるまでに必要であれば、何度か入れ歯を作り直すこともあります。
必要に応じて、実際に入れ歯を作る職人である、歯科技工士の方に来てもらってお口の中を見てもらいます。

Step.6 本入れ歯の制作

自費の入れ歯(総入れ歯)

「仮入れ歯」でよい状態にかめるようになれば、その仮入れ歯を元に本入れ歯を作ります。
仮の入れ歯を元に制作していますので、少ない調整で安心・快適です。

Step.7 3〜6ヶ月ごとのメンテナンス

メンテナンス

定期的なメンテナンスで調整を行なってください。

これから約3〜6ヶ月毎にご来院いただき、お口の中のチェックと入れ歯の調整を行います!

東京 入れ歯